スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の谷のナウシカ 原作 ネタバレあり

風の谷のナウシカの原作本見てきました。
アニメと話の内容が全然違うとは聞いていたのて期待を込めて読んでいたのですがその期待のさらに上をいかれましたw

とりあえず言いたいのは宮崎駿は天才であったことを身をもって体感できました。

腐海は汚れた人類を含む生態系を浄化する作用があったんですけどそれは人間がつくりだしたものであるということ

つまり今僕たちが生きてる世界を綺麗にしようした結果が腐海を産み出すということ

そして未来の人を苦しめる。
環境系の学部に所属してる身としては辛いです

そして物語の中で人間は汚れた世界をに慣れてしまったので浄化された世界では生きていけないことも明示されています。

そしてナウシカは世界をの美しさと醜さを体感した身として綺麗なだけな世界を否定して善と悪を内包したまま生きるといいます。

正直これをどう受け止めたらいいのかよくわかりません。

ただ、わかるのは誰かの為じゃなくて自分が為すべきと思ったことを為すというバナージ理論に落ち着くんですよね(笑)

俺も自分の部屋で何も考えずにだらだらした平穏ばかりしてると生きてる心地しませんしテスト勉強でひーひー言ってる時の方が充実感を覚える時もありますしねー

みなさんもよかったら読んでみてください

スポンサーサイト
プロフィール

健弥パパ

Author:健弥パパ
大阪生まれ大阪育ち現在は彦根在住。
多種多様な事に挑戦したい年頃の21歳です

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。