おひさしぶりです!

受験が終わってひと段落しました。

第一志望のとこには受からなかったのですが、やりたい学部で国公立にいけたので妥協できる範囲です。


そして一人暮らしが決定したので、そのための準備をしていて報告が遅れました。

これからは色々なことにチャレンジしていきたいと思いますので、このブログでちょくちょく紹介していこうかと思います。

どうぞよろしくお願いします。

なんだかなぁ・・・

皆様、師走をどのようにお過ごしでしょうか


僕はこんな感じです。


今まで可愛いとしか思ってなかった女友達を好きになりました。

それで前に二人でしゃべってた時にたまたま俺の友達が通りすぎ一緒にしゃべることになった。

まぁそこから友達と女の子がほぼ両思い状態になりましたw

俺涙目www
どうぞメシウマしてくださって結構ですw

そこから俺が企画したクリスマス会で二人が楽しそうにしゃべってるのを見て
なんか吹っ切れましたw

大事な友達だったんで応援はしてます
どんなに頑張っても相性には勝てないんだよなぁ

そんなこんながありまして俺は恋愛に必死になり過ぎだということがわかったので
3年間恋愛禁止することにしました

他人に興味を無くすぐらいまで行きたいと思います
それが正しいかどうかはおいといて、それが俺の理想なんです。

安楽死

先日延命治療における安楽死の是非を母親と議論した。

わたしは安楽死の制度を整えるべきだと思うという意見。

母親は自然に任せるべきだという意見。

わたしは自然に任せるべきという意見には賛成だが、延命治療という点に関しては、
その時点で自然の域を出てしまっているのではないかと思う。

今までは自然が生死を決めていたが、人は今、死を延ばせる技術を手にしてしまった。
だから延命治療をするということは人が今まで取らなくてよかった責任を取らなければならないということである。

また、安楽死の制度を整えると、介護してくれる周りの人を気遣って自分から安楽死を望んでしまう問題が出てしまうだろう。

安楽死についての問題はあまりにも深いテーマなのでたった19年しか生きていないわたしにはまだわからないだろう。

だから今は、延命治療はするべきでない。という結論で保留にしておこうと思います。

FF5 advance

久々にFF5 advanceやってみました。

FF5はFF GBAリメイクシリーズで一番追加要素が多く発売から6年たった今でも
中古で3000円近くで取引されている代物です。

僕がはじめてしたRPGがSFC版のFF5なのですが音楽が多少高音重視になっていて残念ですが
思い出補正+やり込み要素でとても楽しませてもらっていますw

前回やったときはしんりゅう・かいが倒せていなかったので今回はそこまでやりこもうと思います。

ただいま

7ヶ月近く放置してすいません。
見てる人がホントにいるかどうかもわからないけど一応謝っておきます。

この7ヶ月勉強やら恋愛やらで大変だったので少し開けてました。

本音を言うとつぶやければなんでもよかったんでmixiでつぶやいてましたがやっぱりこっちのほうが知らない人にもみてもらえるということで戻ってまいりました。

彼女と5月に付き合いはじめ先日別れました。
その結果自分のいたらないとこなどを整理しなければならないのでまたこのブログに戻らせていただきます。


とりあえず今は50日後のセンターに向け勉強する日々です

今日はゆっくり休もうと思います。

またこれからもよろしくお願いします。
プロフィール

健弥パパ

Author:健弥パパ
大阪生まれ大阪育ち現在は滋賀県在住。
環境科学系について研究している大学院生の23歳

詳細はこちらへどうぞ
http://kenyapapa.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR